2010年03月08日

夜間動物救急にお世話になりました・・・

昨夜初めて 夜間動物救急にお世話になりました・・・

始まりは「リンゴ」


チロコロには普段

決まったご飯と 決まったおやつしかあげない

果物なんて 年に数回しかあげないのに(ノω・、)

だからか・・・

コロンは大喜びで ガッツキガッツキ バクバク


そして全部食べ終わった後 急変!

ノドにつまった!

それでなんとか吐かせて 落ち着くと思ったけど


フラ〜っとしたり 震えたり

いつもの むせりの様子とは 明らかに違う!!


動物救急を見つけて 電話して症状を伝える

「それはそちらに伺った方がいいかもしれないですね」

相談で済むことを祈ってたけど

来るってことは この症状は

よっぽどヤバイってこと?


システムや料金について説明され

そんなのいいから早く来て〜!!

30分ほどで到着とのこと


どうしよどうしよ

待つ間にもコロンは目がウツロになったりする


早く早く早く早く来てーーー!!


15分ほどで到着してくれて

ドクターカーの中で診察

心臓や呼吸、血圧について 命に関わる異常はなし!


良かった。。。本当に良かった。。。


のどに詰まらせた苦しさと 吐き気によって

ショック状態になっているとのこと


その症状を和らげる注射をチュックンして終わり

それから家に戻って 1時間ほどでやっと落ち着いた様子

良かった〜♪


ドクターカー

確かに料金はめちゃくちゃ高いけど

本当にありがたいシステム

助かった〜・・・


ごめんね コロン

もっと気をつけるね。。。

img2.JPG
ニックネーム chicomi at 20:08| Comment(3) | TrackBack(0) | Collon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする